弁護士に選びのポイント

交通事故に遭い示談交渉をすることになったら、できるだけ早く弁護士を探し弁護士に対応してもらうことをおすすめします。この時の弁護士選びのポイントを紹介します。

パソコンまず弁護士にも得意分野と不得意分野というものがあります。交通事故に詳しく、知識と経験が豊富な弁護士を探しましょう。見分けるポイントとしては、交通事故に関する本を書いている、交通事故の交渉実績が多いなどです。弁護士事務所のホームページなどでも、情報収集できます。

初回は無料相談があるので、気軽に相談できます。この時話し方がわかりやすいかどうか、丁寧に対応してくれるかどうかなどもチェックしておきます。弁護士がいればいろいろなことを自分に代わって動いてくれますが、やはり信頼できないと安心できません。敏腕弁護士と言われていても、態度が素っ気なかったり話が全くわからなかったりする人よりも、わかりやすく話をしてくれて、親身になって話を聞いてくれる弁護士の方が安心できます。

経歴なども大切ですが、人として安心できる、信頼できる弁護士を探しましょう。事故の内容にもよりますが、弁護士が介入するだけで、示談が成立しやすいこと、解決までの時間が短縮されるのもメリットです。